ピクニックがおしゃれになるバスケットブランドおすすめを3社厳選!

本サイトではピクニックがおしゃれになるバスケットのブランドを3社厳選しました。その3社の中からさらにおすすめバスケットを1品ご紹介します。

 

おしゃれなピクニックになるバスケットのブランドはたくさんありますが、まずおすすめするブランドは3つだけです。

 

ピクニックのバスケットを扱うおすすめのブランド

CAPTAIN STAG(キャプテン スタッグ)・・・アウトドア レジャーで楽しむことが好きな人におすすめ
Loa Mythos(ロア ミトス)・・・しっかりと品質保証にこだわる人におすすめ
Roots & Beach(ルーツ アンド ビーチ)・・・ワクワクした演出にこだわりたい人におすすめ

上記をおすすめするポイントは以下の3点です。

  1. 実用的
  2. 買いやすさ
  3. 映画のワンシーンに出てきそうな、かわいさとおしゃれ具合

上記のとおりで、まず実用的な使いやすさがポイントです。

 

買ってもすぐに壊れてしまうようなものでは意味がありません。

 

次に買いやすいブランドを選ぶのがポイントです。ネットで検索するとたくさんのバスケットを探すことが可能ですがそのほとんどが海外のブランドです。

 

海外のブランド品は到着日が3、4日と記載されていたりで意外と早そうですが、あくまでも目安です。もう少し時間もかかりますし空輸でどのように届くのかは保証がありません。

 

最後は言わずもがな大前提のかわいさです。この可愛さがいつものピクニックをよりおしゃれにしてくれるポイントになります。

 

まずはポイントをしっかり抑えたブランド3社厳選しました。そしてその3社からそれぞれ1品、おすすめのバスケットを紹介していきます。

 

それと本サイトでは定番のトランク型バスケットは実用的ではないのでおすすめしていません。おしゃれは大前提ですが、良い悪いではなく実用性を考えると、どうしてもおすすめできないので以下で理由を説明します。

 

トランク型をおすすめしない理由
  1. お弁当が横になる
  2. お弁当を入れるスペースが限られる
  3. 持ち手が弱い(重量に気を使う)
  4. 持ちずらい

 

しかしトランク型は可愛いのは確かです。鉄板の可愛いさですがやはり上記の理由で実用的にはおすすめできないところです。

 

実際にピクニックへ行くのにトランクのバスケットだとどうしてもお弁当を横に収納しなければならないので、いざ食べようとなった時に、せっかくのお弁当が横によっていたりピクニックの楽しさが半減してしまっては残念すぎます。

 

やはりおしゃれなピクニックにするには、困ったり残念なシチュエーションになることなく、ピクニックの準備段階からワクワク楽しくなるバスケットをおすすめします。

 

ですのでカゴタイプのバスケットは可愛くて実用的でワンランク上のおしゃれなピクニックにしてくれること間違いなしです。

 

以下ではそんなバスケット達をご紹介していきます!

 

 

ピクニックがおしゃれになるバスケットを目的に合わせてブランド3社を厳選!

 

いつもの何気ないピクニックがおしゃれになる厳選したブランド3社と、その厳選したブランドからおすすめのバスケットを1品づつ、トータル3つのバスケットを紹介します。

 

ピクニックバスケットおすすめ(1)アウトドアが好きで多目的にピクニックバスケットを使いたいならCAPTAIN STAG(キャプテン スタッグ)のバスケットがおすすめ

CAPTAIN STAG(キャプテン スタッグ)社はアウトドア好きには知名度のあるブランドです。なのでアウトドアグッズのなかのピクニックバスケットがCAPTAIN STAGのバスケットになります。

 

特徴はカトラリーのついていないシンプルなバスケットです。アウトドアが好きな方ならすでにこだわりのカトラリー類を持っている方も多いでしょう。シンプルにバスケットだけで幅広い用途に使い勝手があるので、多目的に使いたい方に特におすすめです。

重量 1300g
素材 ラタン
うち布 あり(茶色チェック地)
食器・カトラリー類 なし
保冷バック なし

 

2Lのペットボトルが4本入る大きさです。

 

実用性
デザイン性
お値段以上

 

 

ピクニックバスケットおすすめ(2)品質や保証にこだわりたいならLoa Mythos(ロア ミトス)のバスケットがおすすめ

Loa Mythos(ロア ミトス)社は日本のブランドです。ロア ミトスはお皿やカトラリーも全て付いてくるタイプです。

 

日本のブランドのLoa Mythos(ロア ミトス)は、全てにおいて輸入品とは大きく品質が異なります。

 

作りはもちろんですが、購入してから90日の保証がしっかりついてます。なので品質や保証にこだわりたい方に特におすすめのブランドです。

 

※90日保証はAmazonで直接、Loa Mythos(ロア ミトス)社から購入した時のみのサービスになります。保証にこだわる方は是非、Amazonへ。

重量 2585g
素材 ラタン・ウィッカー編み
うち布 あり(茶色チェック地)
食器・カトラリー類 2人分
・プレート(プラスティック)2枚
・フォーク、スプーン、ナイフ各2本
・ワイングラス(プラスティック)2ケ
・テーブルナフキン2枚
・調味料入れ(プラスティック)2ケ
・オープナー(栓抜き、コルク抜き、ナイフ付き)1ケ
保冷バック あり

 

作りは保証つき、四角いフォルムが使いやすいです。

 

実用性
デザイン性
お値段以上

 

 

ピクニックバスケットおすすめ(3)高級感のあるデザインで演出にこだわりたいならRoots & Beach(ルーツ アンド ビーチ)のバスケットがおすすめ

ROOTS & BEACH(ルーツ アンド ビーチ)社は見た目にも実用性においても、とてもリッチな作りです。持ち手に可愛く布が付いていたり、お皿やグラスは本物の陶器やガラスのものが付いてきます。

 

特におしゃれでワンランク上をいく高級感あるピクニックを演出したい方に特におすすめのブランドです。

重量 3300g
素材 ラタン
うち布 あり(水色)
食器・カトラリー類  2人分
・お皿(セラミック・陶器)2枚
・フォーク、ナイフ、スプーン(ステンレス) 各2本
・ワイングラス(ガラス製)2ケ
・布ナプキン 2枚
・ボトルオープナー 1ケ
保冷バック あり

 

持ち手にチェックの布や、お家のような見た目はすでに可愛いです。

 

実用性
デザイン性
お値段以上

 

 

バスケットの使い方

以下ではビーチや公園、庭、ベランダ、パーティの演出などで、実際に使えておしゃれを演出してくれるバスケットを紹介します。

 

実践編

 

ビーチで

 

ビーチがおしゃれになってついつい長居してしまいそう。日焼け止めを忘れずに!

画像引用元:ROOTS & BEACH

 

陽の長い夏場は、夕方から沈む夕日とワインでおしゃれな時間を仲間と一緒に楽しむのもいいですね!

 

料理やロケーション可愛さと、全てにこだわり満足な1日を!

画像引用元:ROOTS & BEACH

 

公園で

 

公園のいつものピクニックがおしゃれに、見ただけでワクワクしちゃう!


画像引用元:ROOTS & BEACH

 

美味しいワインを飲みながら、ワンランク上の上品でおしゃれなピクニックに!

 

おしゃれなピクニックランチを楽しんだ後は、大空の下のお昼寝が最高!

 

庭やベランダで

 

いつもの自分ちの庭が、おしゃれなピクニックエリアに変身!友達も呼んで楽しもう!

 

ベランダに布をひいてバスケットと子犬、このビジュアルだけでベランダがおしゃれ空間に!

 

パーティーでのテーブルの演出に

 

娘の友達が集まったのでティーパーティにして、バスケットを添えたら可愛くて華やかに、娘達も大喜び!

 

家族だけのカジュアルなウェディングでも、おしゃれに華やぐ演出になります!

 

バスケットを置くだけで、2人だけのパーティもよりおしゃれに華やかに!

 

実際にお弁当を入れよう!

 

お弁当おにぎりと

 

日本人はおにぎりですよね。でもいつものおにぎりがおしゃれで楽しい!

 

カゴタイプのバスケットだとお弁当入れやすい!

 

 

サンドウィッチ

 

なんでもないサンドウィッチがバスケットから出てくるとワクワクする!

 

バスケットから出てきたサンドウィッチや唐揚げがおしゃれに!

 

お弁当を用意してる段階で「楽しいおしゃれ」ワクワクしてきた!

 

パンとワイン

 

おしゃれピクニックの大通、パンとワインは鉄板でおしゃれ!

全てがおしゃれでピクニック最高!

 

こだわりのコーヒー

 

こだわりのコーヒーが、このこだわりのバスケットから出てくるワクワク感!

 

運動会に!

 

運動会がおしゃれになっちゃった、お弁当の時間が待ち遠しいです!

 

豆知識

豆知識はバスケットについているお皿やグラス、カトラリーの洗浄についてです。ピクニックエリアでは食器を洗う場所が設けられていることが少ないです。使い終わってからの洗浄や汚れた食器の収納などの豆知識を紹介します。

 

まず、お皿を実際に利用するときは、サランラップをひいて使うと最後にふただび収納するのに洗わなくていいのでおすすめです。

 

ピクニックの場所によっては食器を洗えるような場所がないこともあります。汚れたお皿を再びバスケットに入れるのは嫌ですよね。なのでサランラップを入れておくととても重宝します。

 

また、グラスやカトラリーはどおするの?って言う話ですが、アルコールティッシュも忘れず持っていくといいですよ。

 

使い終わりにとりあえずささっと吹いてある程度の汚れは落とせます。そしてサランラップで巻いてバスケットの定位置に戻せば、大切なバスケットを汚すこともありません。

 

そして帰ってからサランラップをはずしてゴミ箱へ。後はしっかり水洗いすればバスケットもカトラリーも綺麗に保てます。

以上サランラップとアルコールティッシュを持参するという豆知識でした。ぜひピクニックの際はサランラップとアルコールティッシュを持参することをおすすめします。

 

バスケットこだわりの選び方

 

バスケットのこだわりの選び方は結論から先に言いますが、ズバリ!カゴタイプを選ぶことです。

 

カゴタイプは持ち手が広くて持ちやすいこと。これは持ちが丈夫とも言えます。デザインで後付けされていない取っ手はしっかりと持ちやすく壊れにくいと言うことです。

 

そして上開きですのでお弁当が横にならないですし、物理的に色々と入れやすかったりと実用的だからです。

 

そして自然素材で手作り、特にラタンは丈夫です。そして最重要何と言っても見た目に可愛い事、これは選び方の大前提です。

 

なにげないピクニックがおしゃれでワクワクする、バスケットの選び方はカゴタイプを選ぶということになります。

 

カゴタイプ

 

どうですか、このしっかりした持ち手。持ちやすいのはもちろん、この持ち手だとバスケットが壊れにくいのもカゴタイプの特徴なのでおすすめするところです。

画像引用元:ROOTS & BEACH

 

フォルムからして丈夫ですよね、結構収納しても重さにも耐えれて丈夫ですw!

 

自然素材で手作り


バスケットの素材でよく使われているのがラタンんです。ラタンはいわゆる藤になります。そしてラタンは素材的にとても丈夫で軽量です。

 

また編み方も色々ありますが、目積み編みといわれる編み方が主流です。また本記事でも紹介しているLoa Mythos(ロア ミトス)のバスケットはウィッカーと言われる素編みが特徴です。

 

ズバリ見た目

見た目ってとっても大事な選び方の1つです。ぜひ自分の気に入ったフォルムを求めるのがおすすめです!

こんな理想のピクニックが現実になります!

 

バスケットのアレンジ(使い道)

ピクニックのバスケットはピクニックへいく以外でも大いに使えます。そんなバスケットのアレンジ、使い方を以下でより詳しく解説していきます。

 

犬や猫を入れる

まず動物を入れる、子猫や子犬、小型犬などはバスケットにすっぽり入って可愛いので、特にインスタ映えします。

 

子犬が無条件に可愛い!バスケットが引き立て役ですが、笑!

 

猫たちも可愛すぎる、撮影会にも!

 

ぬいぐるみも入れちゃえ、インスタ映えすぎる!

 

お花を活ける

ピクニックのバスケットとお花って相性抜群です。またインテリアとして、お花をあしらうバスケットとして使うと、お部屋のおしゃれな演出に最適です。

 

わー!ゴーシャスですよね、にくい演出ですね。贅沢すぎる!

 

普通に花瓶と置いとくだけでおしゃれですよね。ラベンダーが似合いますね!

 

お気に入りの場所にお気に入りのお花達と!

 

 

インテリアとして

ただ部屋に置いてインテリアとして使うのもとてもおしゃれですよ。どんどんピクニック以外でも活用しましょう。

 

だた置いてるだけでおしゃれなインテリアです!

 

 

プレゼントとしても最適

最後にこれはとっても喜ばれる使い方ですが、バスケットをプレゼントとしてあげることです。バスケットって日本では日常使いにはまだなっていないところですので、なかなか手が出にくいのも本音です。

 

なので普段自分では買わないようなものをもらったら、とっても嬉しいですよね。またプレゼントしたら一緒にピクニックへ行って早速、使っておしゃれなピクニックを楽しみましょう。

 

プレゼントしたバスケットで早速、おしゃれピクニックを満喫!

 

これらの使い方ご参考にしていただけたら嬉しいです。

 

お手入れ方法

ラタンのお手入れ方法をご紹介します。日常では、まず乾燥や湿気を嫌うラタンの日常のお手入れは、なるべく風通しのいいところで保管することが大事です。

 

特にラタンは埃がたまりやすいので、定期的にほうき状のノズルのついた掃除機で埃を吸い取りましょう。

 

使い終わって汚れていた時
  • 中性洗剤を薄めた液に雑巾を入れ固く絞って、汚れた部分を拭き取りましょう。あくまで軽くさっとふいたら後は綺麗な水で固く絞った雑巾で拭き上げ、あとはしっかり陰干ししましょう。
  • ほつれなどには木工用ボンドで修正するのがおすすめです。経年劣化でほつれたりはつきものです。そう行ったときは木工用ボンドでほつれが広がらないためにも対処しましょう。

 

以上がバスケットのお手入れ方法になります。参考にしていただけたら嬉しいです。

 

おすすめのトランクタイプ

今までトランクはおすすめしないとお伝えしてきましたが、ここでどうしてもトランク型が可愛い、好きすぎるという方のためにおすすめできるトランク型を以下でご紹介しておきます。

 

CAPTAIN STAG(キャプテン スタッグ)

重量 1200g
サイズ 40×29×16
素材 ラタン
内布 あり(茶色チェック地)
食器・カトラリー類 なし
保冷バック なし

 

 

Loa Mythos(ロア ミトス)

重量 2030g
サイズ 38×25.5×19.5
素材 ラタン・ウィッカー
内布 あり(柄付きベージュ)
食器・カトラリー類 2人分
・プレート(プラスティック)2枚
・フォーク、スプーン、ナイフ各2本
・ワイングラス(プラスティック)2ケ
・テーブルナフキン2枚
・調味料入れ(プラスティック)2ケ
・オープナー(栓抜き、コルク抜き、ナイフ付き)1ケ
保冷パック あり

 

 

Roots & Beach(ルーツ アンド ビーチ)

重量 2500g
サイズ 40×18×28
素材 ラタン
内布 あり(水色チェック地)
食器・カトラリー類 2人分
・お皿(セラミック・陶器)2枚
・フォーク、ナイフ、スプーン(ステンレス) 各2本
・琺瑯コーヒーマグ 2ケ
・布ナプキン 2枚
・ボトルオープナー1ケ。
保冷バック 無し

 

 

最後に:もっとおしゃれに

ピクニックがおしゃれになるバスケットのブランドを3社を厳選して、その3社の中からさらにおすすめバスケットを1品づつご紹介してきました。

 

おしゃれなピクニックになるバスケットのブランドはたくさんありますが、おすすめするブランドは以下の3社だけです。

 

ポイント

 

いつものなにげないピクニックがピクニックバスケットを利用すことで、よりおしゃれでワクワクしたより楽しいイベントになります。

 

繰り返しになりますが、なにげない日常をおしゃれに演出することで、人生がもっとおしゃれに楽しめて、大好きな人たちとたくさん思い出が作れます!

 

そんなピクニックがもっとおしゃれになるバスケットはカゴタイプが絶対におすすめです。

 

番外編

最後に、女性はかわいいクラシックなピクニックのバスケットが好きな人が多いですが、モダンな実用性に優れた異素材の男性向きでおしゃれなバスケットをご紹介します。

 

iSETOのピクニックバスケットはBeamsとコラボ商品もあります。以下で紹介しているのはカモフラージュになります。蓋はなんとテーブルに、またお弁当以外を入れるのに優れていてクーラーバックとしても使える多様さがありおすすめです。

 

重量 1500g
サイズ 組み立て時/46.3×29×21.4
折りたたみ時/46.3×29×8.6cm
重量 15L
素材・材質 [本体・水抜き栓]熱可塑性エラストマー
[枠・底・ハンドル・止め具]ポリプロピレン
[テーブル]ABS樹脂 [脚]鉄 ユニクロメッキ

 

ゴミは必ず持ち帰りましょう

最後までお読みいただきありがとうございました。必要としている方の参考になったら嬉しいです。

 

ピクニック関連おすすめサイト